「妙高高原ライナー」(平成29年7月1日)の運行について


「妙高高原ライナー」は、北陸新幹線「上越妙高駅」から乗換えなしで、妙高高原温泉郷や妙高を代表する観光地「いもり池」「苗名滝」を結ぶバスです。

「いもり池」の晴れた日は、標高2,454mの妙高山を水面に映し、周囲50mほどの池を一周する遊歩道も整備されています。
日本の滝百選の「苗名滝」は、真夏でも周囲はひんやりと涼しく、納涼スポットとして散策にぴったりです。
また、秋の「苗名滝」は、紅葉と滝の景色を写真に収めるおすすめめの観光スポットです。

詳しくは掲載のチラシをご覧下さい。

妙高高原ライナー

    運行日:平成29年7月1日(土)〜11月5日(日)の間毎日運行


妙高高原ライナー

妙高高原ライナー
 ▲画像をクリックしてPDFファイルをダウンロードできます。






運行についてご不明な点はお問い合わせください。(頸南バス0255-72-3139)